初めて医療脱毛をしてもらいました

プロは違うなと感動した

私が医療脱毛を施術してもらおうと思ったのは、学生時代の友人と会う機会が多くなり外出することも増えてきたためです。
それまでは家庭用脱毛器を購入して、それで何とか対応をしていたのですが中々効果が出ず加えて皮膚に赤みが出てきてしまっていたので安全かつ手っ取り早く脱毛をしてもらおうと思ったのです。
脱毛と言っても、方法がいくつかありますので事前にしっかりと調べました。
インターネットで調べて近場の医療施設に足を運び、まずはカウンセリングをしてもらいました。
そこでは、肌の状態や施術希望箇所などを詳細に聞かれ次回から実際に脱毛行為をしていくことになったのです。
施術日当日、期待を胸に医療施設に向かったところ受付を済ませる時に大事なことを思い出したのです。
それは、事前に自宅などである程度剃毛をしてくるようにと言われていたにもかかわらず、すっかりと忘れていてどうしようかと思っていたところ担当の先生が施術前の空き時間に剃っておいてくださいと言って頂き、どうにか対応することができました。
当日にも簡単な体調の確認などを含むカウンセリングを行い、施術箇所に後に痛みが出ないようにと専用のクリームを塗ってもらい医療レーザーを照射してもらいました。
医療脱毛は、人によっては痛みがあると先生から聞いていたのですが私の場合は全く痛みもなく帰宅してからも、特に皮膚が赤くなるようなことも一切ありませんでした。
家庭用脱毛器では、低いレベルに設定をしてもすぐに皮膚が痛んでしまっていたのでさすがにプロは違うなと感動したのを覚えています。

プロは違うなと感動した | すね毛の処置は合計で3回で終了 | 毎日ケアを忘れずにしています